ブルーロータス(青い蓮) エジプシャンオイル / Blue Lotus

ブルーロータスのエジプシャンオイル。
このブルーロータスは、カイロにある博物館の玄関に、皆様をお迎えするように咲いてました。

マイエジプトにエジプシャンオイルを買いに来られるローカルのお客様で、ヒプノセラピストとして活躍されてる女性がいらっしゃいます。

先日、彼女のエピソードを聞いたので、シェアしますね。

1年ほど前に、スピリチュアル関連のエジプトに絡んだセミナーに惹かれて彼女は参加したそう。なぜだかかわからないけど参加しようかな、、、みたいな感じだったそうです。

そのときに、ロータスのエジプシャンオイルを試したり、ロータスのオイルについて色々と説明があり、古くから儀式などにも使われていたことを講師の方が話していたそうです。

残念ながら、なんだかセミナーの間はつまらない話をずっと聞いてた感覚だったそうです。

しかし、帰宅しても全く聞いてきた内容は思い出せないのに、なぜかロータスのエジプシャンオイルが気になって気になってしょうがない。
だけどセミナーで試したオイルじゃなくて、必ず古代から使われてきた神秘のロータスオイルがあるはずに違いない。試したオイルはなんだかあれは違う。

そんな思いが心の中にあり、時間が経っても忘れられなくて、いつか出会えるような気がしてたそうです。そして探し始めたそうです。

その女性はそれから1年ほど経ってから、マイエジプトにエジプシャンオイルがあることを知り来店しました。

ロズに説明されて嗅いでみた、ブルーロータスや他のロータスの花々。
衝撃だったそうです。

初めて嗅いだのだけど、これが探してたブルーロータスなのだと、ただただこれだ、「わかる」という感覚。

あのつまらないセミナーに行ったこと、ホンモノではないオイルを試したことは無駄ではなかった。。。と、とても喜んでたそう。

エジプシャンオイルというものが存在し、探し、すごく波動の高いオイルに出会えて、クライアント様にも今では喜んでもらえてるそうです。

セラピーにも取り入れてくださり、さらに現在はアストラルトラベルやソウルシリーズなど、アストラル系のオイルも使い、ご自身の過去世とも更に向き合うことができたとか。

エジプシャンオイルに出会うこと、辿り着くこと。そのことが奇跡のように感じてしまう毎日です。

わたしも初めて試したオイルは、ブルーロータスでした。

エジプトとオイルの扉を叩いたあの日から、いろんな奇跡を体験してきました。

4500年以上の古代から伝わる神秘のエジプシャンオイル。
たくさんの方に知っていただきたい、体験して欲しい。

そんな思いでマイエジプトからオイルを届けさせていただいてます。

Share the Passion

このフレーズに全ての思いを込めて。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。