5代目が経営する、マイエジプトカイロ店

マイエジプトのカイロ店

騒がしいカイロの街の中の路地を入っていくと、そこにマイエジプトのカイロ店があります。

現在で5代目のオイル商人を筆頭に、兄弟や甥っ子(男性だけで経営)が一緒に働いてます。

奥様方や、家族の女性たちはお家にいます。仕事場には来ません。

小さい頃からオイルが身近にあり、いろいろなことを教えられて育つため、とても香りやクオリティーに関して敏感です。そしてインターネットやSNSが発達した世界ですが、オイルの調達はもっともっと昔風の取り引きというか、だいぶ原始的な感じです。

コネクションや紹介、知り合いを辿っていく感じで、新しいレアなオイルを探してきたりするそうです。

全てが秘密な感じのエジプシャンオイル。私たちが知ることができない部分が多いのですが、それもまた神秘的です。聞けない雰囲気があります 汗。

何千年も伝統を受け継いできたオイル、4500年以上も絶えることなく。。。。

家系で代々受け継がれてきた、製造法やレシピ。私たちが知るべきことではないのだと思います。

お店の外に出たら、とっても騒がしいのですが、オイルに囲まれたお店の中は静かでとっても落ち着きます。スタッフはみんなイスラム教徒なので、お祈りの時間になったら、みんながお祈りをします。

お店の近くに、とっても美味しいケバブ屋さんがあります。ガーリックが効いててランチに最高。

カイロ店、いつ行っても長居したくなる、落ち着くお店です。

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。