The Egyptian God of Chaos 「カオスの神」

古代エジプト神「SET セト」。

戦いの神であり、砂漠の異国神。「カオス」の神でもあります。

このセトのデザインんは、もちろん @naokoninaforrest

マイエジプトジャパン は、彼女に全てをお任せしてデザインしてもらっていますが、本当に毎回想像を超えるデザインに仕上げてくれます。いつも一発OK 笑!こうしてあーしてと伝える必要が全くないくらい、マイエジプトの伝えたいイメージを絵にしてくれるのです。何なら、私が伝えたいことはこれだったんだと、絵を見てからわかる時もある 笑。繋がれるってすごいです。。。

言葉や、文章の説明では表現できない部分までを絵で伝えてくれます。そしてこのデザインを通して、深くみんなの心に響いていってる。さらに絵で感じて、オイルの香りやバイブレーションでもっと響いていく。

デザインが出来上がってから、この神様のメッセージを何にしようかと話しました(思えば、毎回デザインが出来上がってから、メッセージが決まると言うか降りてくる)。ロズに聞くこともあるし、一緒に話し合うこともあります。

セトは一般的には戦いの神と呼ばれます。そしてとっても今起こってることと重なるけれども、ただ戦いの神と言うだけではないと感じてました。

メッセージのやりとりをしたので、ここでお伝えしたいと思います。カオスの神と言うメッセージを伝えたい。その私の思いにNAOKOがアドバイスしてくれました。

(ソフィア)→カオスって、実は深いよね。何も考えたり、前に進みたいって思ってなかったらカオスにならないっていうか。カオスになる材料があるってすごいことだと思う、なんて思ったり。色々考えた夜です。

深いよね〜。

(Naoko)→セトってやっぱり戦いとかカオスとかになってるんだよね。私はカオスでもいいと思う。ストレートに。

でもカオスの反対は秩序。時としてカオスは秩序化された世界を動かす原動力にもなる。

全ては2極の世界が均衡を保って働いているので、「秩序」だけだと秩序化されたつまらない動きのない世界になる。秩序だけでは動きがありません。カオスだけでは静寂はない。その真ん中に立って初めて、双方の役割の意味を知るのですね。

天体で言うと火星なんですよね。セトのエネルギーって。外に向いている男性のエネルギー。

女性には非常に大事なエネルギーなのです。あんまりいきすぎると戦い、争いになってしまうけれど、男性に持つ「頼りになる」強さ、どんなことがあってもめげずに戦っていく強さ、必要な方はいっぱいいらっしゃいますよね。

それで「The Egyptian God of Chaos」これがセトからのメッセージになりました。

セトのオイル、新しいラベルで再登場してます!!

セトのオイルは>>こちらから

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。